時計バンドのQ&A / メンテナンスについて - バンド・部品の交換

バンドの交換は簡単にできますか?

まずは簡単に出来る物でコツを覚えて下さい。

簡単にできるバンドと時計
生活防水・非防水の時計で革バンド付き。
新しい非防水の時計で金属バンド。
難しい時計
防水時計の金属バンド、厚てのウレタンバンド。
長くお使いになった防水時計で汚れ、錆びているバネ棒が見える時計。
防水時計の金属バンド、厚てのウレタンバンド。
長くお使いになった防水時計で汚れ、錆びているバネ棒が見える時計。
アルマイト等の特殊合金で出来たケースの時計は 時計のケースが簡単に折れたり、壊れる事がありますので取り付け前にチェックが必要です。

このページのトップへ

最近は着せ替えセットで安いものが用意されていますが交換は簡単ですか?

時計好きの方で器用な方であれば、工具があれば簡単に交換ができると思います。
ネット販売で一番驚いた事は、皆様が簡単にバンド交換をされているの知り、ネクタイ並に時計バンドも交換していただければと思い始めました。
大変好評でこの5月には4色セットなどが受けました。ますます低価格でご用意しますので挑戦してください。

このページのトップへ

純正ダイハーバンドの交換は簡単にできますか?

2−3年お使いで海でお使いになったバンドは取り外しが難いことがよくあります。
完全防水時計は錆びたり、バネ棒も太くバネが強いので焦らずやってください。

このページのトップへ

取り付け部分が狭くバンドの取り付けが出来ません。

1. 取り付け部分の薄いバンドを選ぶ。
2.バネ棒を細い物を使う。
3.Uタイプのバネ棒を使う。Uタイプのバネ棒はUピンヤットコで簡単にできます。

このページのトップへ

セイコーダイバーには太いバネ棒が使用されており交換には少し技術が必要です、と書かれていますがもう少し詳しく教えて下さい。

ダイバー時計としてお使いになった場合、良い材質の錆びにくいバネ棒を使用していますが、水洗いをしないで長期ご使用になりますと時計・バンドが海水をかぶった為にバネ棒部分にホコリ等が付き、その部分から錆が出てバネ棒のバネが効かなくなることが多くあります。
この場合は錆び落としが必要になり専門家に任せる必要があります。
バネ棒が通常のバネより強い物が使用されており、新しい内でも取り外しが難しいです。

このページのトップへ

金属バンドでケースと一体の時計は革ベルトに交換できますか?

ほとんどの金属バンドが、革ベルトには出来ません。一部の時計用に凸凹対応取付パーツがでておりますが、ほんの1部の時計に限られます。

このページのトップへ

27mmの革ベルトは26mmにつきますか?

27mmのバンドを26mmにつけるのはまったく問題ありません。
20mm以上の革ベルトの場合は素材にもよりますが1サイズ位大きい方が使用後ケースとの隙間が出来ず良い場合があります。
1サイズ大きめであまりデザイン的に違和感がない場合はおすすめします。

このページのトップへ