時計金属バンドの部分名称−写真で見る時計バンドの商品知識

時計金属バンドの部分名称(バンビ社商品知識より

部分名称の説明と時計バンド選びのポイント

時計バンド 金属バンド 三折れ方式

 

1.エンドピース

ケースにバンドを取り付ける接続部分。ケースの取り付け部形状により各種エント゜ピースがある。又、その取り付け方法もバネ棒方式。ネジ固定方式、一体式、Cリング方式とある。
直カンと弓カンがあります。

2.タラシ

エンドピースとバンド本体を結ぶもの。

3.ツナキ駒

4.本体駒

5.アジャスト駒

バンドの全長を手首回りに合わせて調整することのできる駒。バンドの種類により各種のアジャスト駒があり、そのアジャスト方法も各種ある。

6.三ツ折れ

留め部分は三ツ折れ式と中留め式がある。

時計バンド 金属バンド 中留め方式

留め金部分が三折れ式と違うその他は三折れと同じ

(株)バンビ時計バンド発行 商品知識より